平成30年度事業計画

Ⅰ.基本方針

  当協会では、シンガポール政府機関、支部等、関係機関等との連携を強化しながら、今後更にシンガポール共和国との経済、観光、文化、教育等、幅広い交流を促進する。

 

Ⅱ.協会運営事業

1.親善交流事業

(1)サイクリング来県誘致・来県者支援

  ・・・サイクリングを通じた交流の促進

    ・シンガポール人来県者のおもてなし(記念品贈答等)

    ・愛媛のサイクリストとの交流会企画

    ・しまなみサイクリング国際大会の来県時支援  

 

(2)一般を対象としたシンガポール紹介ワークショップ

  ・・・シンガポールへの理解を深め、グローバルな視野を養うことを目的に、国際交流に

     興味のある高校にシンガポール人講師を派遣し、シンガポールの文化を紹介する。

     (県内高校1-2件目標)

 

(3)修学旅行支援

  ・・・就学旅行でシンガポールに行く県内高校に対して、現地でのフィールドワーク・

     日系企業への視察・学校交流などに対する支援を行う。

 

(4)日本シンガポール協会、全国9箇所(函館、中部、浜松、関西、広島、宮崎、長崎、

   福岡、沖縄)のシンガポール協会との連携と交流

 

(5)駐日シンガポール大使・当協会名誉顧問就任依頼

 

2.広報事業 

(1)機関誌発行   

   会員向けに、年3回発行

 

3.会員増強

 あらゆる機会をとらえ、新規会員の増強に努める。

                                   以上